秋田の地域の情報|秋田の婚活パーティーならエクシオ

秋田の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

秋田の地域の情報

> 秋田の地域の情報

秋田での地域のイベント情報や、サイトの最新情報等を随時お伝えします。

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |    次»  [41]

2021/7/15(木)

千秋公園の蓮

秋田市に所在する「千秋公園」をご存じでしょうか。
秋田藩佐竹氏20万石の居城であった、久保田城跡を整備したのが千秋公園。
例年7月下旬になると、大手門の堀の蓮の花が美しく咲き誇ります。
ほんのりとピンク色をした花弁が、夏の間魅了します。
大手門の堀と穴門の堀では、旭川から清流を取水しており、水質浄化に取り組んでいます。
本丸下のアヤメ園では、例年6月下旬にアヤメ、カキツバタ、ハナショウブも見頃を迎えます。
夏の花を是非見に行ってみてください!

2021/6/15(火)

市神祭

秋田県五城目町では、520年以上も続く、秋田県内で最も古い市「五城目朝市」の守り神である市神様のお祭りが、毎年6月の市の立つ日曜か土曜に行われています。
1495年、馬場目の地頭、安東季宗が齊藤弥七郎に命じて、町村に市神を祀らせ、市を開いたのが始まりと言われています。
当日は、ミズ料理の実演や神輿の練り歩き、奉納相撲大会などが行われ、常にも増して大変賑わいます。
五城目朝市は、毎月下一桁に2と5と7と0のつく日に行われます。
この機会に是非お越しください!

2021/5/15(土)

きみまち阪つつじまつり

秋田県能代市の「きみまち阪県立自然公園」にて、きみまち阪県立自然公園では、赤やピンク、白など2500株のツツジがさまざまに咲き誇るなか、散策を楽しむことができます。
園内には恋の願いが叶うとされる恋文神社と恋文ポストがあり、このポストに投函された手紙には、ハート型の消印が押されるロマンチックな演出もあります。
ハート形「きみまちの鐘」を鳴らして楽しむこともできます。
デートとしても是非足は運んでみてください^^

2021/4/15(木)

角館の桜まつり🌸

秋田県仙北市の桧木内川堤、武家屋敷通りでは、国の名勝に指定されている桧木内川堤のソメイヨシノが、
約2kmにわたり、量感たっぷりな桜のトンネルが現れます。

角館町内には、国の天然記念物に指定されているものを含め約400本のシダレザクラがあり、
なかでも武家屋敷通りのシダレザクラは黒板塀に映え、北国に遅い春を告げるかのような風情が感じられます。
古城山頂上から見る、角館全体が薄紅色に染まる光景も圧巻です。
桜まつり期間中(2021年4月20日~5月5日)は、「おやま囃子」や出店が行われ、ライトアップの夜桜を楽しむこともできます。

秋田の桜を満喫してみてください✨

2021/3/15(月)

宮野平のオジナオバナ

秋田県鹿角市の大湯宮野平地区では、春の彼岸に祖先の霊を迎え送り、粗霊を慰める行事「宮野平のオジナオバナ」を彼岸の中日にだけ行われます。
夕方になると藁や麻幹、小屋掛の材料を持って墓地の前や田んぼなどに集まり、藁小屋を作ります。
その小屋に点火され、火の手があがると、子どもたちが小屋を取り囲んで、大声で「オジノバナァー、明かりの宵に、ダンゴ背負って、見とらえー見とらえー」と唱えます。
鹿角市の無形民俗文化財にも指定されているので、是非一度足を運んで見てください。

2021/2/15(月)

かまくら❄

秋田県横手市に「秋田ふるさと村」というスポットがあります!
秋田を代表する冬まつり「かまくら」が、秋田ふるさと村で期間限定で展示されます。
かまくらの中に入って楽しんだり、雪ん子グッズを着て写真を撮ったりできます!
ご当地グルメ「横手やきそば」も味わえます。
~2月21日(日)迄開催中、是非利用してみて下さい!

2021/1/15(金)

おおもりケヤキ並木イルミネーション✨

秋田県横手市では、おおもりケヤキ並木イルミネーションが行われています。
2021年1月17日(日)まで大森地域局庁舎前のケヤキ並木と休養センターさくら荘前が、
大森リゾ-ト村の芝桜をイメージしたホワイトとピンクの可憐なイルミネーションで彩られます。
ホワイトとピンクのやわらかな光が、見る人の心を癒します。
残り僅かな期間ですが、是非見に足を運んでみてください。

2020/12/15(火)

男鹿のナマハゲ

秋田県では、古くから伝わる伝統行事があります。
それは、「男鹿のナマハゲ」。
国の重要無形民俗文化財にも指定されています。
鬼のような装束に扮した町内の若者たちが各家々を巡り、
「泣ぐ子はいねがぁ!怠げものはいねがぁ!」と奇声を発し、
悪事に訓戒を与え、災禍を祓い、来る年の祝福を与えます。
小さな子供たちはその光景を見て、大泣きする子もいれば、
面白いのでしょうか、大笑いする子も中にはいます。
主に大みそかに行われる伝統行事。
年末年始を秋田県でお過ごしの予定の方は、是非その光景をご覧ください。

2020/11/15(日)

ブルーに輝くセリオンタワー

2020年11月1日(日)~30日(月)の期間、秋田市に所在する「道の駅あきた港ポートタワーセリオン」が
16:30~22:00の時間帯にブルーにライトアップがされます。
11月14日(土)が「世界糖尿病デー」とされており、全世界で展開する糖尿病抑制に向けたキャンペーンに対して、
意識してもらうために、セリオンタワーが「国連」と「空」を表す意味としてブルーにライトアップされます。
あまり聞きなれないと思いますが、健康について考えたうえで是非現地へ足を運んでみてください。

2020/10/15(木)

抱返り渓谷

秋田県仙北市に所在する「抱返り渓谷」ではこの時期10月中旬になると紅葉が見頃を迎えます。
かなる珍しい名所名だと思いますが、以前は人がすれ違う度に、お互いを抱きかかえるように返さなければ通れなかったほど、狭く険しい山道だったことからその名がついたと言われます。
「東北の耶馬渓」とも称されおり、切り立った断崖や清らかな大小の滝と、モミジ、カエデの紅葉とのコントラストが独特の渓谷美を一望することが出来ます。
この時期にしか見られない景色を楽しんでみてください。

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |    次»  [41]

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.